派遣社員の労災は?

派遣社員でももちろん労災は適用されます。労災は企業が実際に労働者が事故や災害にあったときに、事業者の負担を肩代わりするという側面があります、また自動車の自賠責保険とよくたとえられますが、事業者が人を雇う際に強制的に加入しておかなくてはならない保険です。

 

また、事業の内容や過去に労災適用があったかどうかによっても、労災の保険料が異なるようです。

 

ですが、これらはあくまでも事業者側である派遣会社の問題です。労災保険に関しては、派遣社員でも適用されるということさえ覚えておけばよいでしょう。

 

労災に実際にあってしまったときは、派遣会社の労災保険が適用されます。

 

注意しておきたいのは、休憩時間中の事故については労災がおりないということや、通勤途中の事故については合理的な経路を使用している場合などということです。

 

ですが、これは正社員も同様ですし派遣だから損をするということはありません。

派遣会社人気ランキング上位一覧

派遣社員労災適用?正社員との待遇の違い【保険料は?】関連ページ

派遣社員の育児休暇
派遣社員が妊娠・出産した場合の育児休暇について。法律上の規定条件を満たすのが難しいため、派遣会社独自の制度を利用することになります。その点も踏まえて比較すると良いでしょう。
派遣社員の社会保険
派遣として働く際の、社会保険についての扱いがどうなっているかをご紹介します。
派遣社員の休暇
派遣社員の有給休暇の制度とその実体についてはこちらで
派遣社員の健康診断
派遣社員に対して、労働安全衛生法で決められている年に1回の健康診断について。